「低脂肪ダイエット」ってなんでダメなの?

  • GYM

こんにちは

パーソナルトレーナー岡田です。
皆さん、「ダイエット」と聞くと「脂肪を減らさなきゃ!」って考えると思います。そうすると自然と「食べる脂肪分」を減らそうと思いませんか?コッテリしたお肉とか。

実はこれ、最新の科学からすると「間違ったダイエット」なんです!
今日はそんなオドロキの「低脂肪ダイエットの間違い」についてお話ししたいと思います。

そもそも100年以上前から「低炭水化物ダイエット(糖分を減らす)」が有効なんじゃないかと考える学者さんがいたんです。でもこれを反対する人もいた。

その「反対する人たち」が言い出したのが「低脂肪ダイエット」だったんです。当時は血管がつまる病気が多く、つまる原因が「脂肪分」だと考えられたからなんですね。

でもいろいろ調べると「低脂肪」にダイエットの効果がほとんどないことがわかってきたんです!逆に「低炭水化物ダイエット」の効果がたくさんわかってきたんです!その結果、2000年に入ると、2600万人ものアメリカ人が「低炭水化物ダイエット」を実践してることがわかったんです (°_°) / 最近ではその影響でハンバーガー店で「レタス包みバーガー」なんかも出るようになりました。これもれっきとした「低炭水化物」な食べ物です。

ブログ画像

今日のまとめ:「ダイエットのときは”脂肪”じゃなく”炭水化物”を減らそう!」
低炭水化物ダイエットはコレステロールを下げ、体重もより早く減らせるダイエット方法です。皆さんも、低炭水化物ダイエットで「健康に」、「確実に」ダイエットをすすめてみて下さいね~




トレーニングのご予約はこちらから!
https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000552391/





HP:https://www.01新大阪.com
Instagram:@01.shinosaka
Twitter:@01_shinosaka
Facebook:Body make-up studio01 Shin-osaka
各種SNSやホームページで情報発信しております!合わせてご確認ください。



#新大阪 #ジム #パーソナルジム #パーソナルトレーニング 
#加圧ジム #加圧トレーニング #ボディメイク #ダイエット 



関連記事

  1. 「なにも食べない時間をつくる」というダイエット

  2. 免疫力を上げる成分「β-グルガン」で元気になろう!

  3. 太る糖分・太らない糖分を見分ける「GI値」とは?

  4. ヒトが太る仕組み「体重の設定値」を変えよう!

  5. なぜおやつに「スナック菓子」なの?

  6. 人工甘味料は「砂糖とほとんど変わらない」!?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP